男の人

50代からでも薄毛改善できる|根っこから再生する!

このエントリーをはてなブックマークに追加

脱毛症に効果のある薬

メンズ

高い成功率を誇る

ストレスや遺伝の影響で、高齢の男性は薄毛の症状で悩まれる割合が多いです。福岡の頭皮専門クリニックでは、薄毛治療としてプロペシアと言う薬を処方しています。これは、アメリカで開発された男性型脱毛症の治療薬です。プロペシアに含まれるフィナステリドが、脱毛の原因となる物質の生成を阻害してくれます。気になるプロペシアの発毛効果は、国内の臨床試験でとても高い事が判明しています。1年間、プロペシアを服用し続けた場合、約7割の方に発毛効果が見られたのです。さらに、3年間、飲み続けると約8割の人に発毛効果がありました。このように高い効果がありますが、必ず福岡の医師の診察を受けて貰う必要があります。そして、保険は適用されないので、費用は高額になります。ただ高額に見合うだけの効果があるので、多くの方がプロペシアの処方を求めています。

摂取する際に守ること

福岡のクリニックでは、AGA治療薬としてプロペシアを処方しています。摂取した方の大半は、発毛効果を感じたと言う統計もあります。なので、福岡では今後も薄毛に悩んでいる人の治療薬として欠かせない存在となります。ただ確実に効果を得るには、プロペシアの用量・用法をしっかり守ることが大切です。実は、意外なことに、一日に飲む用量をきちん守れていない人が多いのが実情なのです。多くの方が、一日に飲む量を増やせば、その分、発毛効果が強く出ると勘違いしています。しかし、実際は発毛効果の出方が早まるということはないです。余計に飲んでしまうと、薬の影響で体調が優れなくなる可能性が高いです。したがって、きちんと決められた量を守る事が大事です。